あとは上がるだけ↑

チビ、時々バイクのち猫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会の話

4   0



雨です。
大雨です。
そして、ときどき雷(;´Д`)

しとしと降る雨は、結構好きだったりするんだけど、雷雨は嫌だねー。
煩くてTVの音聞こえないし。

そんな中、前のパート先から、忘年会のお誘いが来ました!!
いやぁ、辞めたのに呼んでくれるとか嬉しい(ノ´∀`*)

お誘いメールをくれた方が、添えつけてくれたのが↑のワンコ写メです。

日中なら、雷の音聞いただけで怖がって煩く鳴くのだそうですが…
この時はすでに寝てたので、雷に気がつかずそのまま熟睡してたらしい。

動物としての危機感がないと思う( ´Д`)=3

まぁ…
そういうところが可愛いのだけどね!!


さて、と言う訳で、ワンコの話じゃなくて忘年会の話なんです。

うち、ケーキ屋さんに勤めてる訳ですし、忘年会とか、ぶっちゃけ年末にする余裕はないよね。
多分、うちの周りの人ほとんどが、11月後半からすでに忘年会をし始めてます。

そんな中GINちゃんは…

来週は週の半分が忘年会で埋まってます(;´Д`)ハァハァ
黒く埋まったカレンダーのGINちゃん忘年会予定の中に、私の忘年会予定が、ひっそりと一つ並んでるわけだが。

どんだけ忘年会するねん!(笑)

とはいえ、一つのグループじゃないですからね(勿論
となると、色々呼ばれたら、こっちは断ってあっちは行く~みたいな事は出来ないでしょうしね。

うーん、大人の世界ですね。
お付き合いの世界ですね。

多分、サラリーマンの接待ゴルフと同じ世界です。

接待忘年会。
そして、会費は自分持ち。(笑)


何だか、調べてみますと、忘年会というものは、「年忘れ」と言う名前で、室町時代から年末に酒を飲んで暴r…じゃない宴会を開くと言うものがあったらしいですよ。
韓国や、中国にも、同じような意味を持つ宴会が存在するらしいです。

そう思ってみると、室町時代に年忘れに飲んでた人たちが歴史として伝えられるように…
GINちゃんたちが、年末に忘年会ハードスケジュールを送ってる事が、後世に歴史として残って行くんだろうなぁ。(嘘

と言う事で、皆さん…

忘年会の歴史を繋げていくためにも、頑張って飲みまくりましょう!!

寒くなりましたが、飲みすぎて寒さを感じなくなったら危ないので、そこんところは気をつけましょう!!


(´∀`*)ウフフ

スポンサーサイト

-4 Comments

MICRON says..."あっちゃん>"
ひぃっ!!承認すらしてなかったorz
ゴメンナサイ( ;∀;)

サップ似の人には、会うことすらできませんでした。残念。
次は必ず遭遇しようと思います( ´∀`)bグッ!
2010.12.19 23:40 | URL | #- [edit]
ATSU says...""
飲み会ではサップ似の人に殴られないように注意して下さい
2010.12.07 07:26 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.12.06 07:21 | | # [edit]
おとめ says..."そんな季節かぁ~"
どうもご無沙汰しておりますv(^o^)


師匠が相変わらずで嬉しいっす(≧ω≦)b


あたくす最近思います。
忘年会は気の合う仲間のみにすべきです。
職場の忘年会は『院長と奥様を讃える会』なので行きたくなぁ~い(-.-")凸


ので参加者が少ないので、院長がキレて強制参加になるわけです。

こんな忘年会いらないし~(=_=;)

悪い習慣の忘年会は受け継がれないように願いますわ(´ヘ`;)



コメントで書くことじゃないんだけど、来週の水曜日に大阪に来る予定はありませんか?


つぶやきを読んでるなら何があるか分かると思うんやけど、愛かたのチケットが余ってます。


それもかなり( ̄◇ ̄;)(狭き門と思って、結託して申し込んだら、みんな当選してダブってしまったんっす)


空席にしたくなくて、のっくファン皆さんに声かけさせてもらってます。

良ければお譲りできますので声かけしてくださいねm(_ _)m


宣伝してしまい、すいませんでしたm(_ _)mm(_ _)m
2010.12.03 11:00 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekone.blog15.fc2.com/tb.php/603-01d53d06
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。