あとは上がるだけ↑

チビ、時々バイクのち猫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪我は…な話。

2   0

080523a.jpg

芽が出てます。

新しいのーー!!v

朝お水をあげる時に見て、ハイテンションでした^^

080523b.jpg

「あー、根から増えるんだぁ」って。

もう少し大きくなったら、株分けしてあげないと、ですね♪

さて、今日は(も)、昨日トイレに置き忘れたエプロンを無事保護することから始まった私の一日ですが…

今さっき、柔道の練習が終わった所ですー^^

今日は、食べてすぐ運動して胃が痛いのを乗り越えて頑張ってみました。

暑くなったので、柔道着が首に擦れて痛くてしょうがありませんorz
30代(一応女)で、首に傷作ってるとか、意味不明な痣が足にあるとかってどうなの?

今日教えて貰った予定では、
6月末に2段昇段試験。
8月に審判講習(二回目)
10月審判デビュー。

って感じでした。
それまでに練習は欠かせないですし、ぶっちゃけ…

多忙なボランティアです。

指導員、別にお給料ないですからね。(当たり前だけど)

教えてるお子様たちの笑顔がなきゃやってらんないですよ。
価値を見いだせるかどうかって、疑問ですよ。

で、今日ちょっとした事件があった訳です。


「乱取り」って言って、立ち技だけを試合形式で(と言ってもポイントはたとらずひたすら技の練習)やる練習があるのですが、その時、私おなか痛くなりまして。

えぇ、食べすぎですよ?

メインの先生に代わっていただいたのです。

4本位ぶっ続けでこなしてたのですけど(6分4本)、私の体力では限界でしたorz


で、その時の相手の子が、小学3年生の元気な子だったんですけど、先生の投げ技に耐えられなかったのか、どうなのか…

足が痛いと泣きだしたんですよ。

いつも、そんな泣くような子ではないので、ちょっとびっくりで。


状況的には私もよく把握してないのですけど、痛いところを聞くと、膝だったみたいで。
もし、取り返しのつかないような事になったら、やっぱり怖いところですし、病院に行くことにしたのです。

先生がおんぶして、病院まで車で行ったのですけど、その時はすでに泣きやんでたんですけどね。

お母さんにお電話して、それから、残った子たちで練習して…
その後、先生に連絡すると、何ともなかったそうで。

一安心だったのですが。


スポーツにけがは付き物なんですけど、ちょっと考えなきゃですよね。
怪我しないほど楽な練習じゃあ強くなれないだろうし。

注意一秒怪我一生でしたっけ?

今日のお子様は大げさに泣いたって事でOKなのですけど(笑)

去年はねんざで練習に来なくなった子も居たのですよ(笑)
やっぱり、痛いから嫌だーって感じになったのでしょうね。

そう思うと、責任重大ですよ。
例え、自分が直接怪我をさせてないにしても、大事なお子様を預かって練習しているわけですし、子供同士の練習にも、目を離せませんよね。


あと何年私の体力が持つのか解りませんけど…
自分が強いうちはまだいいけど、力が無くなれば、きっと手加減もできなくなるでしょうし。

かといって、こっちが手を抜くと、小学生くらいはすぐにふざけて練習にならないですし。

難しいよな、力加減(--;)


とりあえず、今日のお子様は何ともなくてよかったー♪

あ、後気をつけなきゃなのは…

自分の体ですけどねorz

何か、すごく体力無くなった気がするし(遠)
スポンサーサイト

-2 Comments

MICRON says..."あっちゃん>"
そー!大変なの!(笑)

…ムキムキは嫌ぁ~~~っ
(ノД`)(爆)
2008.05.24 06:54 | URL | #I9hX1OkI [edit]
ATSU says...""
ボランティアと言っても大変ですね。


とりあえずウェイトでもやってムキムキになってみては(爆)。
2008.05.24 02:47 | URL | #9xsPF1TE [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nekone.blog15.fc2.com/tb.php/399-bb0688d5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。