メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-

Comment

  1. MICRON

    MICRON

    2008-03-28 (Fri) 21:51

    第三者がいるのは普通のオチかなと思って(笑)

    というか…
    ∑まるでそんな事があったかのような口ぶりっ(*ノノ)
    ちょっとドキドキだわーv(笑)
  2. ATSU

    ATSU

    2008-03-26 (Wed) 23:59

    彼氏や彼女の家に突然行くのはデンジャラスですよ(´・ω・`)。



    足の踏み場がないのはまだマシ。

    第三者がいる可能性も…(´;ω;`)ブワッ。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
-

Trackback

Trackback URL

355

FC2TB「サプライズ」の話。

スーパーでお話していました。

「おっち(24歳社員さん)、最近結構えらくなったね」
って。

いえ、転勤で来た頃は、お話もできないし、仕事はガタガタだし、人に指示出すなんてとてもできませんでしたから。

だけど、最近彼女も、指示も出せるし、仕事も早くなったし、ツッコミもできるようになったし。

そこで、私も言ってみました。

 ほんなら、うちも、もっと口えらくならんといかんなぁ♪

すかさず言われました。

「MICRONちゃんは、もうそれ以上えらくならんで良いよ」


口だけ最上級のMICRONですorz


さて、今日はFC2TB「サプライズ」のお話。

サプライズって、最近よく聞く言葉ですよね^^
私だけでなくて、やっぱ女の子はみんな憧れてるんじゃないかなーと思います。

記念日には期待してしまうし、何かあれば、ドキドキして待ってるものだと思います。

そして、その妄想がひどい人ほど、何もなかった時のガッカリ度もひどいのだと思うのです。

妄想癖の彼女さんをもった人は、ぜひ気をつけてほしいものです。

でも、サプライズっても、男の人からだけのものじゃないですよね。
私は、そういうの苦手です。
先に言ってしまうからです。内緒なんてできません。
口だけ最上級ですもの。

と言うことで、おっちの話をしてしまおうと思います。
つい最近まで彼氏のいたおっち。
ちょっとしたすれ違いで別れてしまったのですけど、彼氏さんにサプライズをしようと考えました。

デートは何度も繰り返してましたし、自分の家には来たことのある彼氏。
でも、おっちは彼の家に行ったことがありません。

クリスマスイブの事でした。
24日なんて、スーパーは、「クリスマスなんて絶滅してしまえ!」って思うほどの忙しさ。
おっちも、もちろん家に帰らず仕事になります。

彼氏には、
「今日は会えないよ」
と、伝えていたそうです。

しかし、そこはうちの主任さん(新婚1年目ウハウハ)。
おっちを気遣い、早く帰らせてくれました。

でも、彼氏とは会う約束をしていない。

「そうだ、家まで行こう!何も言わずに行ったら、喜んでくれるに違いない!』
おっちは考えました。

急いで向かう彼の家。
ドキドキしながら、半笑い状態で(あっただろう)彼の家のドアを叩きます。

中から彼氏の声。

開くドア。

「こんばんわ^^」
満面の笑みで彼氏に話しかけます。

閉まるドア。


怪訝に思うおっち。

「ちょ、ちょっと待って!」
焦る彼氏の声。

暫くして…

初めて入った彼氏の家は
とても人が住んでるとは思えない状態だったそうです。

その時の話を、おっちは顔をしかめて話しました。

「私もね。人が来るときは『足の踏み場もないほど汚いよー』とか言うんですよ。でも、ほんとに足の踏み場もない家は初めてです

後から聞いた話ですが、おっちの元彼氏の家に入ったのは、おっちが初めてだそうです。
職場の方とかが来てドアを開けようとすると、全力で抵抗するのだそうです。

猫ほどの大きさの鼠がいるという話も。

どんな秘境でしょうね?


サプライズするつもりが、サプライズ返し。

サプライズもいいですけど、それがほんとに相手が喜ぶのかどうかって言うのは考えものですねー。


ちなみに、彼の家に入った後、びっくりして涙も出るし、話もできないし、とても気まずかったのだそうですよ。


男の方の一人暮らしってそんなもんですかね?
外でどれだけおしゃれでも、ある程度は片付いていてほしいものだと思いますが…。

うちの兄貴の部屋は、昔、歩くと足跡がつきました。(埃で)
侵入者が分かる素晴らしいシステムです。


そうは言うものの、私も…
そんなに掃除好きじゃないですけどね。


そして、時間がないときほど無性に片付けたくなるという病気を持ってます。

昨日は、帰ってから10時過ぎまで、押入れのものを引っ張り出して片づけをしてました。
今日は、箪笥をひっくり返して片づけてました。
さっきまで、かかりました。


毎日のお掃除も大事ですけど、いつ人が来てもいいような状態にはしておきたいものですねー…。
ああ、人のふり見て、自分をなおそう。
スポンサーサイト
2

Comment

  1. MICRON

    MICRON

    2008-03-28 (Fri) 21:51

    第三者がいるのは普通のオチかなと思って(笑)

    というか…
    ∑まるでそんな事があったかのような口ぶりっ(*ノノ)
    ちょっとドキドキだわーv(笑)
  2. ATSU

    ATSU

    2008-03-26 (Wed) 23:59

    彼氏や彼女の家に突然行くのはデンジャラスですよ(´・ω・`)。



    足の踏み場がないのはまだマシ。

    第三者がいる可能性も…(´;ω;`)ブワッ。

Comment Form

Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
0

Trackback

Trackback URL

Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。